転職4回してわかった本当に役立つ転職サイトと転職エージェントを紹介

この記事の内容

  • 知っておきたい転職サイトと転職エージェントのメリット・デメリット
  • 正しい転職サービスの利用方法と希望の職種に就く方法
  • おすすめの転職サービスとその特徴

転職したいけど失敗したくないと考えて何をしたらいいのか迷ってしまう人多いのではないでしょうか。

「転職したいけど具体的に何からしたらいいのかわからない…。」

「在職中に次の転職先を決めておきたい…。」

…と悩んでいませんか?

これまで私はホテル、レストランなど飲食業界含め4回転職をして、3回の転職活動をしてきました。

現在は希望していた食品メーカーの開発職に就き、満足した働き方ができていますが転職活動では苦しい思いを何度もしました。

この記事ではそんな私の10社以上の転職サイトと転職エージェントを利用した経験から、実際に役立ったものだけをご紹介します。

コロナで未経験の求人が激減

コロナの影響で未経験者、新卒採用を控え、経験者のみを採用する流れになってきています。

今後もこの動きは加速し、3〜5年ほどこの流れは続くと予想されています。

退職後に転職活動を考えている人も、就職すらできない最悪のケースも十分にあり得ます。

転職するのを諦めるか求人がなくなる前に応募を急ぐことを強くおすすめします。

【こんなに違うの?】転職サイトと転職エージェントのサービスの違い

転職サイトと転職エージェントではサービスが違うため、転職までのスピード感や転職スタイルが違います。

ただし、どちらのサービスも転職をサポートしてくれるので自分の希望に沿った転職先に就く可能性が高くなります。

自分にあったスタイルでサービスを利用すると良いでしょう。

転職サイトのメリット・デメリットを包み隠さず紹介!

転職サイトは自分で好きな求人を探し、応募から面接まで自分で進めていく転職サービスになります。

メジャーなものだとリクナビNEXTやdoda、ビズリーチなどの転職サイトが挙げられます。

イメージしやすいように転職サイトのメリットとデメリットを紹介します。

転職サイトのデメリットは自分主体で進める必要があること!

残念ながら転職サイトだけを利用していても、行動しなくては転職を成功させることはできません。

転職サイトにどんなデメリットがあるのか解説しますので参考にして下さい。

転職サイトのデメリット4つ

  • 応募や履歴書、職務経歴書の作成など自分で全て対応しないといけない
  • 求人数が多すぎて迷ってしまう
  • 年収交渉が難しい
  • 落ちた理由を知ることができない

転職サイトにはたくさんの求人が掲載されていますが、自分で求人を探し応募していく必要があります。

続いて、転職サイトのメリットを紹介します。

転職サイトのメリットは無料で豊富な求人をチェックできること!

なんといっても転職サイトは無料で利用でき、掲載されている豊富な求人から理想の求人を探すことができる特徴があります。

転職サイトを利用することでどんなメリットがあるのか解説していきます。

転職サイトのメリット6つ

  • 無料で利用できる
  • 自分のペースで転職活動をすることができる
  • 豊富な求人から自分にあった会社を探すことができる
  • 地方でも利用しやすい
  • 自分の希望条件で求人を探すことができる
  • 利用を辞めたい時にいつでも辞められる

転職サイトは転職経験があり、転職する業界やそのための準備を自分で積極的にできる人が使うと効果的です。

初めて転職活動をしていている方は、この後説明する転職エージェントを利用すると良いかと思います。

転職エージェントのメリット・デメリットを包み隠さず紹介!

転職エージェントはキャリアアドバイザーが自分にあった求人を探してくれる転職サービスになります。

事前に転職したい業界や条件などを話しておくことで、適した求人を提案してくれます。

逆を言うと楽して自分にあった企業に転職したい人は転職エージェントを利用するといいです。

サービスとしてはリクルートエージェントやJACリクルートメント、マイナビエージェントが挙げられます。

転職エージェントのデメリットは面談や電話を行う必要があること!

転職エージェントを利用することで自分の担当のアドバイザーが基本的にマンツーマンで転職をサポートしてくれます。

ただし、良いことばかりではなくデメリットもあるので利用する前に覚えておきましょう。

転職エージェントのデメリット4つ

  • 任せすぎると誤った転職をしてしまう可能性がある
  • 自身の市場価値が低い場合、案件紹介を受けられない場合がある
  • 面談や電話をしながら進めていく面倒さがある
  • 下手なエージェントだとかえって足手まといになる

アドバイザーに何から何まで任せっきりにすると、自分の希望とずれた転職になってしまう可能性があります。

対策としては自分の意見やどんな働き方をしたいか事前にしっかりとまとめておくことが大切です。

続いてはメリットを紹介します。

転職エージェントのメリットは履歴書や面接など全てをサポートしてくれること!

転職エージェントは内定を勝ち取るまでしっかりサポートしてくれるので心強いです。

自分で求人を探す転職サイトとは違って、おすすめの求人紹介や応募書類の準備、面接対策、推薦分や入社までのフォローをしてくれるので、効率的に転職活動ができます。

どんなメリットがあるのか紹介します。

転職エージェントのメリット7つ

  • 無料でサービスを受けられる
  • 履歴書作成、面接対策などしっかりサポートしてくれる
  • 転職までのスピードや内定率を格段に上げられる
  • 自分に最適な求人を提供してくれる
  • ブラック企業かどうかチェックしてくれる
  • 未経験の仕事でも転職できるようサポートしてくれる
  • 利用を辞めたい時にいつでも辞められる

転職エージェントは初めての転職や未経験の仕事に挑戦したい人に特にオススメです。

最後までしっかりとサポートしてくれるので安心して転職活動できますね。

【実体験】転職サイト、転職エージェントを利用して感じたこと3つ

私自身、転職サイトや転職エージェントを何度も利用しています。

上記で説明したそれぞれのメリット・デメリットはありますが、それでも利用して良かったと思います。

悪い点よりも圧倒的に良い点の方が多いので私が利用して感じた良かった点3つを話します。

利用して良かったこと3つ

  • 転職活動にお金をかけず、隙間時間でも活動できた
  • 1人で不安だったが、しっかりサポートしてくれた
  • たくさんの求人から理想の職種に就くことができた

未経験でも転職できた実体験から速く利用すると有利!

転職に少しでも不安を抱えている人は転職サービスは無料で利用できるのでおすすめします。

私の場合、他業種への応募の仕方や履歴書の書き方、面接のポイントなど知らないことばかりでした。

「こんな職場辞めてやる…。」

「でも辞めたらどうしたらいいんだろう…。」

私は飲食業を辞める前に上司と何度も喧嘩しており、辞めたいと感じていても実際に辞めた後どうしたらいいのかわからなく悩む期間がありました。

転職サイトと転職エージェントを利用し、在職中にゆっくりですが転職活動できたのですがもっと早く利用していれば無駄なストレスは感じなかったと思います。

【かなりおすすめ‼︎】転職サイトと転職エージェントのおすすめ活用方法

転職サイトと転職エージェントはどちらも無料で利用できるサービスなので、併用することがおすすめです。

転職サイトと転職エージェントの両方を活用して、推薦文などをつけてもらった方が、書類選考を通過する企業のレベルやオファー年収は高くなる傾向にあります。

具体的なおすすめのやり方としては、転職サイトで気になる求人を見つけ、転職エージェント経由で応募する方法です。

手順としてこちらのようになります。

STEP.1
転職サイトに登録
気になった転職サイトに登録する。
STEP.2
求人を探す
登録した転職サイトで自分の希望にあった求人を探す。
STEP.3
転職エージェントに求人を伝える
同サービスの転職エージェントにも登録して、気になった求人を伝える。
STEP.4
転職エージェント経由で推薦状付きて企業に応募する
転職エージェント経由で応募することで、書類選考が通りやすくなります。応募したい求人があったら転職エージェントに伝え、推薦状付きで応募しましょう。履歴書や職務経歴書、面接のコツもしっかりと教えてくれます。

【意外と知らない‼︎】転職サイトで探し、転職エージェント経由で応募だと内定率が上がる

転職サイトを利用したのちに転職エージェントを利用する方法はかなりおすすめです。

気になる企業の内定率を上げるためにも「転職サイト→転職エージェント」の順で利用して下さい。

この方法はあまり知らない人が多いのですが、かなりおすすめの方法なので覚えておくといいでしょう。

こんな人に特におすすめ!

  • 転職回数の多い人
  • 職歴が短い人
  • 知名度の低い会社から転職する人
  • 未経験の業界にチャレンジしたい人
  • 転職でどうしても失敗したくない人

転職サイトの求人によっては、企業側がフィルターとして学歴や転職回数、職歴などをあらかじめ定めている場合があります。

つまり、魅力的な求人があったとしても機械的に落とされてしまう可能性もあるのです。

その対策としても転職エージェント経由で応募することで書類選考の通過率を上げることができます。

【全て無料】最もおすすめな転職エージェント ベスト3と特徴を紹介!

これまで10社以上とかなり多くの転職サービスを利用してきましたが、実際に自分で利用して良いと感じたものだけを紹介します。

転職エージェントの良い点はかなり多いのですが、もう一度デメリットを解説します。

ポイントとしてはエージェントのサポートばかりに頼りすぎないことがコツです。

転職エージェントのデメリット4つ

  • 任せすぎると誤った転職をしてしまう可能性がある
  • 自身の市場価値が低い場合、案件紹介を受けられない場合がある
  • 面談や電話をしながら進めていく面倒さがある
  • 下手なエージェントだとかえって足手まといになる

運もあるのでなんとも言えませんが、エージェントとの相性が良くないと感じた場合は、すぐに担当を変えてもらったり、他のサービスを検討すると良いです。

早速ですがおすすめの転職エージェントを紹介します。

かなり色々と試しましたし、同じサービスを2回以上利用したこともありますので、肌感覚で良かったものだけを話していきます。

おすすめのエージェント3つ‼︎

  • doda
  • マイナビ
  • リクルート

実際に利用したみて感じた感想をまとめてみました。

順位求人数や質サポート力提案力
1位:doda★★★★☆★★★★★★★★★☆
2位:JAIC★★★★☆★★★★★★★★☆☆
3位:リクルート★★★★★★★★☆☆★★★★☆

※横にスクロールできます。

利用した感想やサービスの特徴、どんな人に向いているか解説していきます。

1位:doda ★★★★★【転職後に後悔したくないなら◎】

【公式サイト】https://doda.jp/

dodaは転職エージェントだけでなく転職サイトとしても適切な求人を探せる評判がダントツで高いサービスです。

私自信、2016年と2019年の2回利用した経験があります。

リクルートと並ぶ転職大手であることから試しに利用してみたのですが、エージェントが親身に悩みを聞いてくれて、自分にあった求人を紹介してくれたのが強く印象に残っています。

そのころ並行してリクルートエージェントも利用していたのですが、担当のエージェントのサポートが正直あまり良くなく、自分が希望していない求人ばかりを送ってきたのもあり、doda一本で途中から転職活動をしました。

ここからはdodaの特徴を紹介します。

dodaの特徴

  • 利用者満足度が1位
  • 求人数が約10万件とトップクラス(リクルートと同じくらい)
  • メーカーやIT系など将来性のある企業の求人も多い
  • 履歴書や面接のサポートをしっかりとしてくれる(実体験からも)
  • 在籍中でもスカウト機能を利用し、内定を早くもらうことができる
  • セミナーや会社説明会などのイベントに無料で参加できる

私の場合、転職を急いでいたのでイベントなどはあまり利用しませんでしたが、転職初心者の人にも自分の市場価値やどういった環境で働くのが適しているのか親身になって説明してくれます。

以上を踏まえてこんな人は利用してみると良いでしょう。

dodaが向いている人

  • 転職に自信がなく、しっかり サポートして欲しい人
  • 転職で失敗したくない気持ちが強く、転職先で長く働きたい人
  • 自分にあった業界や転職先がわからない人

サービスを利用すると初回はカウンセリングで悩みやどんな希望があるのか話します。

話してみて合わないと感じた場合はそこで利用を辞めることができます。

どんな場所でカウンセリングするのか紹介します。

カウンセリング可能場所

  • 東京
  • 横浜
  • 札幌
  • 仙台
  • 静岡
  • 名古屋
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸
  • 岡山
  • 広島
  • 福岡

カンセリング場所は全国にあるので近いところで話だけでも聞いてもらうと転職の参考になると思います。

平日でもカウンセリング可能なので仕事帰りにお願いすることもできます。

カウンセリング可能時間

  • 平日9:00〜20:30
  • 土曜日10:00〜19:00
    ※日曜日、祝日は基本的にやっていません。

無料で利用できますし、途中で面倒に感じた場合は担当者に連絡して利用を中断することができるので一度悩みを聞いてもらうだけでも気持ちが楽になると思います。

私の場合、履歴書作成、面接練習だけでなく市場同行なども詳しく教えてもらえたので将来のことも考えた上でしっかりと転職することが出来ました。

実体験もありますが、転職を迷っている人はdodaを利用してみると将来のためになるステップを踏むことができるでしょう。

今より楽しく働きたい人だけ
将来のためにdodaの情報を見る!


2位:JAIC ★★★★☆【20代で未経験転職したいなら◎】

【公式サイト】https://www.jaic-g.com

2番目におすすめしたいのがJAICです。

企業的には大手〜中堅に位置する人材サポート企業にはなるのですが、未経験の仕事に挑戦する場合に特にしっりとサポートしてくれると評判です。

実際に私が初めて利用したエージェントで、当時担当してくれた秋田県美人の郷酒さんという方がかなり転職に必要な情報を熱く教えてくれたのを今でも覚えています。

実体験からもこちらの特徴がある人は向いているエージェントと言える自信はあります。

絶対JAICが向いている人

  • サラリーマンとして初挑戦したい人
  • 全くビジネスマナーがわからない人
  • 誰かに手取り足取り転職のことを教えて欲しい人
  • 営業職に興味がある人
  • 20〜30代前半で異業種転職をしたい人

私自身たくさんのエージェントを利用してきましたが、ここほど転職初心者や未経験転職のサポートに力を入れているサービスはないと感じました。

気になる方も多いと思いますので実際に利用して感じたデメリットを包み隠さず話します。

JAICのデメリット

  • 求人の質がバラバラ
  • 比較的に営業職の求人が多い
  • 意欲的な人でないと研修が辛いかも…。
  • 同業界内でステップアップしたい人には向かない

本音を言いますと、大手と比べると求人の質は様々です。

JAICを利用することで未経験でも内定をもらいやすい特徴がありますが、その分やや敷居が低いことも考えられますね。

また、年収800万円以上などハイクラスの求人は少ないので経験のある業界でステップアップしたい人には向かないと感じました。

他にも営業職の求人が比較的に多いように感じました。

気になるメリットの方はといいますと、圧倒的に未経験者の転職をサポートしてくれるところが良いです。

JAICのメリット

  • 知識ゼロからでも社会人マナーを身につけ転職後も困らない
  • その人に合った正社員になれる求人を親身になって提案してくれる
  • 離職率が高い求人は絶対に紹介しない
  • 紹介する求人はエージェントが実際に社内をみて良いと判断したものだけ
  • 履歴書作成、面接練習をしっかり学べる

JAICの特徴は研修をうけることでその後の就職を確実に保証してくれることです。

研修は無料で受けられ、たった5日間ですがかなりレベルアップできる研修です。

実際に学べることはこちらになります。

無料研修で学べること

  • ビジネスマナー
  • 営業の実践
  • 営業成績を上げるためのコツ

内容はだいぶ内容は営業よりでしたが、営業職でない私でもマナーや上司との関わり方など役に立っています。

合わないと感じた場合、途中でもサービスの利用を辞めることは可能です。

グレーな言い方をしますが、実際に無料研修だけ利用してしっかりとビジネスマナーを身につけて安心して他の転職サイトやエージェントを併用するのもありですね。。

サービス全体から言いますと20代で未経験の業界に転職したい人に、転職後に困らないようしっかりと送り出してくれる転職エージェントです。

異業種転職で悩んでいる人は絶対利用して後悔することはないはずです。

今より楽しく働きたい人だけ
将来のためにJAICの情報を見る!


3位:リクルートエージェント ★★★★☆【30代以上で転職が不安なら◎】

続いておすすめなのがリクルートエージェントです。

dodaと並ぶ転職サービスの最大手で、評判はかなり高いです。

私はdodaと同じくこれまで2回利用して、リクルートエージェント経由でCMに良く出る企業など優良企業の内定を4社得ることができました。

実際に私が食品開発職として働く今の会社もリクルート経由です。笑

同サービスのリクナビNEXTもかなり、評判が高いですね。

まずは実際に利用してみて感じたサービスのデメリットを紹介します。

2回利用して感じたことなので割と的を得ていると思います。

リクルートエージェントのデメリット

  • 人気のため、連絡やサポートの質が良くないケースもある
  • 強引に求人を勧めてくることがある
  • 3ヶ月しか利用することができない

人気なエージェントサービスのため、サービスの質が良くないと感じることはありました

求人自体の質も良く、幅広い職種に挑戦できる環境は整っているのですが、親身になってサポートしてくれているのか少し疑問に感じました。

この点からも自発的に自分の希望を話せて、エージェントの提案に対して意見を言える人に向いていると感じました。

大きなデメリットは上記の3つですが、メリットの方がやはり大きいです。

リクルートエージェントのメリット

  • 求人数が業界No.1と言って良いほどダントツ‼︎
  • 面接対策をみっちりサポートしてくれる
  • 年収交渉など、直接企業に言いにくいことをしっかりと話してくれる

調理師業界内で転職する際にも利用したことがあるのですが、年収を20万円交渉して上げてくれました。

面接に関してもセミナーが至る所で定期的に開かれており、私も銀座でのセミナーに参加しましたがノックを3回するところから、話す内容までしっかり聞くことができました。

質の高い求人が多いため20代はもちろん30代、40代でも安心して転職することができます。

求人数が多いので、自分の探している職種の求人はほぼ確実に存在すると考えて良いでしょう。

将来のために詳しくみて見る

【全て無料】最もおすすめな転職サイト ベスト3と特徴を紹介!

転職サイトはエージェントと比べて、手軽に利用できて自分のペースで転職活動をすることが可能です。

3分程度で登録でき、スキマ時間に求人を見れるのでこれから転職活動をしたい人に向いています。

エージェントと同じくメリットはかなり多いのですが、デメリットももう一度紹介します。

転職サイトのデメリット4つ

  • 応募や履歴書、職務経歴書の作成など自分で全て対応しないといけない
  • 求人数が多すぎて迷ってしまう
  • 年収交渉が難しい
  • 落ちた理由を知ることができない

エージェントよりもサポートの幅は狭まりますが、気軽に求人をチェックできます。

もちろんいつでも解約できますし、費用がかかることはありませんのでデメリットは少ないと言えるでしょう。

1位:リクナビNEXT ★★★★★【】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です